2006年09月12日

コクシジウム

20060910_99_1.JPG

我が家に来て3日目から、下痢(水状態)になってしまった、くるみちゃん。

週末には便もだんだん良い状態になってきました。

気になっていた咳もほとんどしなくなり、
彼女は初日からずっと変わらず、とっても元気。
環境が変わってストレスのせいだったのかなと一安心していました。

ですが、昨日念のため母がくるみちゃんの便を持って病院へ行ってくれました。

お昼前に母から連絡があり、くるみちゃんの腸内にコクシジウムという寄生虫がいるとのこと。
ビックリして、早速ネットで調べました。

この寄生虫は目には見えない小さな原虫で、体力のない子犬がストレスを感じたり
不衛生な状態におかれると症状が出るそうです。
下痢、食欲不振、衰弱、脱水症状に進行することがあり、ひどい場合は
死に至ることも・・・とまで書いてあり気が気でありませんでした。

仕事帰りに病院へ直行し、先生から説明を受けました。

普通の寄生虫は、写真を見られたことがある方もいらっしゃると思いますが、
白くて糸のように長い感じの虫で、これらの目に見える寄生虫は
腸管(中部の空洞)に寄生するそうです。

今回うちのくるみちゃんのオナカにいるコクシジウムとは
肉眼では見えない大きさで、腸壁の細胞に入り込んで寄生するタイプ。
便と一緒に卵が下りてしまい、踏んでしまった足やお尻を舐めることで
また寄生する恐れがあるため、便をすぐに片付けお尻もキレイに
ふき取り、清潔にしてあげなければいけません。
普段からしている当たり前のことですね。

先生いわく原因はお母さんワンコからもらってきてしまったのだろうとのこと。

治療法は、虫下し(一般寄生虫のものとは違う)を1クール(10日分)を朝晩2回飲む。
来週の中ごろに検便をもう一度してもらって、卵が見つからなければ
いいのですが。。。

先生の説明を聞いているうちに、あんなに小さい体なのに、
気づかなければ蝕まれて命の危険に至ったかもしれないと思うと
くるみちゃんに申し訳なくて涙が溢れてきました。

本当は私が検便してもらおうって気づかないといけないのに、
ママには感謝してもしきれません。

昨日一日はかなり落ち込んでウジウジしてましたが、私がいくら凹んでも
仕方がないので、気を取り直してくるみちゃんに愛情をさらに
たくさん注ごうと思います。

くるみちゃん、頑張って一緒にコクシジウムをやっつけようね!


20060909_99.JPG

↑親の心子知らず






ニックネーム bebe at 14:16| Comment(11) | TrackBack(0) | ペットログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
くるみちゃん、大変でしたね・・・。うちの子はもう7ヶ月ですが、よくおなかを壊して、血便がでたりもします。でも、病院で、そういう時は1日目は絶食して2日目からおかゆをあげるといいと教わってその通りにして、いつも回復してます。
 体調が悪いのを、誰が見つけたかじゃなくて、誰でもいいから見つけてあげて、すこしでも早く痛みを取り除いてあげるのが、一番大事だと思います。だから、くるみちゃんは家族みんなに感謝してると思いますよ!元気を出してくださいね!!
Posted by yukatyu2 at 2006年09月12日 16:31
*yukatyu2さんへ*
メイ君もオナカが弱いんですね。心配になりますよね。
でもちゃんと対処の仕方を知っていれば安心安心。
ちょっとでもおかしいなと思ったら、念には念をで病院に連れて行くべきですね。
ホント、大事に至る前にわかって不幸中の幸いだと思います。
優しい励ましのお言葉ありがとうございました♪
気持ちがとても楽になりました。
Posted by bebe at 2006年09月12日 17:26
くるみちゃん、ガンバ!o( ̄へ ̄o)(o ̄へ ̄)oガンバ!
コクシジウムなんてやっつけちゃえ〜!!

それにしても1枚目の写真、なんてプリティな寝姿なんでしょ〜Love v(* ̄▽ ̄*)〃▽〃)Love
Posted by ねおち@管理人 at 2006年09月12日 18:15
あ〜、上のコメント、ゴメンナサイm(__)m

名前は「@管理人」なんてつけてしまってまぎらわしいし、ホームページアドレス書くの忘れてるし・・・

本当にごめんなさい(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ
Posted by ねおち at 2006年09月12日 18:17
大丈夫ですよ!くるみちゃんはこんなに可愛らしいんだし、早く気づけたんだし!
きっかけはどうであれ、早く気づけたことが大事だと思います!bebeさんが気づかなかったからって自分を責める必要はないですよ(^^)
なんだか子犬ちゃんのお世話も子供と似てるな〜って思いました。慣れないうちはどうすればいいのかわからなくって不安も多いし涙することもしばしば。。

観察癖をつけるって大事です!子育ての準備期間の一つと思って前向きにいきましょう♪(^^)

bebeさんファイト〜!!
Posted by こりん at 2006年09月12日 18:23
bebeさんあんまり落ち込まないで下さいね。
もう原因もはっきりして、お医者さんにもみせてるし、あとはくるみちゃん元気になる一方ですよ♪
小さくても生きる力は凄いですから!!!

くるみちゃんはbebeさんちに来れてよかったですね!
こんなにくるみちゃんの事思ってくれる飼い主さんなんですから*^-^*
コクシジウムなんていなくなれ〜!!!
Posted by チョコ at 2006年09月12日 19:58
*ねおちさんへ*
ありがとうございます!
うちのくるみちゃんを見ている限り、とても元気なのでホッとしています。
女の子なのに露わな姿でよく寝てるんです。
見てるこっちが恥ずかしくなるくらいです(笑)
私もよく書き忘れや、間違って2回も同じコメント入れちゃったり・・・汗
なので、気になさらないでくださいね!
Posted by bebe at 2006年09月13日 12:48
*こりんさんへ*
ありがとうございます♪
そうですよね、こりんさんの仰るとおり、早くに
気づいてあげることが肝心ですよね。
これからますます観察癖をつけて、慣れないとダメですね。
温かいお言葉、本当にありがとうございました。
子育ての予行練習も兼ねて、頑張っていきます!
(まだ予定はありませんが・・・汗)
Posted by bebe at 2006年09月13日 12:52
*チョコさんへ*
ありがとうございました☆
チョコさんの仰るとおり、小さくても生命力はきっと強いですよね!
それに今のワンコの医療技術も進んでいるし、安心しました。
本人を見てる限り、とても元気そうで「心配しすぎや!」
と旦那ちゃんにも注意されたんです。
ホント、私が元気ないとくるみちゃんにも
バレちゃうので、気を取り直しました♪
コクシジウム、早くいなくなーれ!
Posted by bebe at 2006年09月13日 12:55
くるみちゃん、早めに発見できて本当に良かったですね!!頑張って治そうね、くるみちゃん。

bebeさん落ち込まないで下さいー!!
誰でも「完璧」って無理だと思うんです。家族皆で守ってあげられれば、それが一番だと思いますデス!!

にっくき寄生虫め〜!早くくるみちゃんから出て行きなさいッ!
Posted by かか at 2006年09月14日 15:08
*かかさんへ*
ありがとうございます。
そうですよね、完璧なんて無理ですよね。
ついつい完璧にやらなきゃと思ったり、
心配しすぎてしまうタチなので、しんどくなってしまいます。
もっと気楽に構えて子育てがんばります!
ぽぽたん&アル君、仲良くしてますか???
Posted by bebe at 2006年09月14日 16:10
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/455506
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック