2006年10月31日

しつけ教室、2回目。


10/28 土曜日のこと。

午前中から2時間半ほど、くるみっぺちゃんをお留守番させて、お出かけしました。
普段はリビングを全部開放してるんですが、寝る時・お留守番・お掃除の時は、4畳ほどに囲ってます。
お出かけ前に、いつものように柵をかまして、着替えてると
なんだかとっても静かで見に行くと・・・
「え?え?え? く、くるみっぺちゃんがいないっ!!」
辺りを見回してみると、和室の観葉植物をかじってました、汗。
そうです、脱走したんです。。。
その後もう一度脱走されたので、頑丈に柵をかまして出かけました。

20061024_58.JPG
一度覚えたら、脱走もお手のものワンよ〜V


出かける時、かなり不服そうでしたが、帰ってきた時は、脱走を試みた
形跡があったものの、ぐっすり寝てました。


午後から先週末に引き続き、しつけの先生に来ていただきました。
今回はお散歩編と先週の復習。
以下のことを教えてもらいました。

@ツイテ
A引っ張り歩きをやめさせる
B歩きながらのアイコンタクト
C拾い食いをさせない
Dハウス
Eマテ(ゴハン時はどうしても待てないので。)
Fフセ(補助がないとできないので。)
G人間の膝に手をかけるのは許可制にする
Hアイコンタクト



あと、1週間ほど前ですが先生にメールで教えてもらったことがあります。


<質問@>
クレートを買った当初、クレート内でオシッコをちびっとしてしまう。
なぜでしょうか?


<答え>
動けるスペースが広いとオシッコしてしまうので、毛布などでフワフワ
にして狭くしてあげる。
結果、全くしなくなりました♪



<質問A>
ゲージ外生活を始めましたが、お水・ゴハンはどこであげればいいですか?


<答え>
お水はトイレにしているゲージの外であげてください。
ゴハンはクレートの中であげてください。
クレートに入る時は「ハウス」と声を掛けてください。
基本的にワンコはゴハンやお水を飲む場所でトイレをしたくないため。




最近はゴハンも待てるようになりました。
が、「ヨシ!」の合図の時のアイコンタクトは、なかなかできません。


今までの課題でで難しいのは、G人間の膝に手を掛けるのを許可制にする。
Hアイコンタクトの2項目です。

うちの子は先生のお墨付きの食いしん坊で、フードが懸かると必死なんです。
なので、フードから視線が絶対にはずれません・・・。

Gは、これから大きくなって人に飛びつかないようにするためだそうです。
私的には、寄って来てくれるのがとても嬉しいので構わないんですが、
やはり外の世界には犬嫌いな人もいらっしゃるので、頑張ります。

しつけ教室が終わって先生が帰られた途端、くるみっぺちゃんはグーピー寝てしまいました。


分かりやすいもんで、先生が来られると急に大人しくてイイワンコちゃん
になります。。。
やっぱり先生は自分より強い存在だと言う意識があるんしょうね。

20061025_89.JPG 20061025_95.jpg 20061025_99.jpg
お勉強はちゅかれるワンよ・・zzz



20061024_44.jpg  20061024_43.jpg
アイコンタクト中♪         フードに夢中♪









ニックネーム bebe at 15:30| Comment(11) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする